初心者ロードレース観戦日和

初心者でもいいじゃない!ロードレース観戦を楽しもう!

レース感想

【レース感想】イル・ロンバルディア2021

最高の締めくくり方 モニュメントの1つ、そして今シーズン最後のワールドツアーであるイル・ロンバルディア。 今年は5年振りにコモ湖スタートのレイアウトでの開催となり、その獲得標高は4500m以上。 そんな「クライマーズ・クラシック」にはやはりトップク…

【レース感想】パリ~ルーベ2021

まさに地獄 「クラシックの女王」、もしくはその荒れた石畳を用いたレイアウトの厳しさから「北の地獄」と呼ばれるパリ~ルーベ。 モニュメントという重要な位置づけながら新型コロナウィルスの影響で2020年は中止、今年も通常の4月開催は見送られ、10/3にな…

【レース感想】世界選手権2021 男子エリートロードレース

正真正銘のスーパースター 自転車大国ベルギーを舞台に開催される、UCIロード世界選手権2021。 男子エリートロードレースカテゴリーの記念すべき100年目となる今大会には、もちろん世界各国からトップ選手が参戦! www.kiwaroadrace.com※事前の注目選手紹介…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第21ステージ

最後の最後まで圧倒的 長かった3週間の激闘もこの日が最終日、そして今年のグランツールの最終日でもある、ブエルタ・ア・エスパーニャ第21ステージ。 今年はマドリードでの周回コースではなく、用意されたのはアップダウンを含む33.8kmの個人TT。 ステージ…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第20ステージ

こんな事が起こるのか… 今大会最後のラインレースとなる第20ステージは、アップダウンの連続が「ミニ・リエージュ~バストーニュ~リエージュ」とも形容される丘陵ステージ。 まず間違いなく逃げ向きで総合が大きく動くことは無い、動いたとしても最後の山岳…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第19ステージ

最後まで分からない、息をのむような逃走劇 第19ステージは、序盤に3つのカテゴリー山岳が登場して、逃げ切りになるか集団スプリントになるかなんとも判断が難しいレイアウト。 この日の逃げは、まずはスタートから20km地点にある3級山岳でアタックが掛かり…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第18ステージ

霧の超級山岳 第18ステージは、1級・1級・2級と3つのカテゴリーの先に、ブエルタ・ア・エスパーニャ初登場となる超級山岳「アルト・デル・ガモニテイラ」が待ち受ける、今大会最後の本格的な山岳ステージ。 超級山岳「アルト・デル・ガモニテイラ」のプロフ…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第17ステージ

王者の走り 今ブエルタ総合争いの最大の勝負所である、第17・第18ステージの山岳2連戦。 その初戦となる第17ステージは、3級・1級・1級とカテゴリー山岳を超え、最後は超級山岳「ラゴス・デ・コバドンガ」へとフィニッシュするレイアウト。 曇り空の下でスタ…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第16ステージ

ポイント賞をその手に 3週目の初日となる第16ステージは、今大会最後の集団スプリントになるかもしれない平坦ステージ。 スタート直後にいきなり落車が発生して、ジュリオ・チッコーネ(トレック・セガフレード)、セップ・ファンマルク(イスラエル・スター…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第15ステージ

驚愕の87km独走!! 2週目の最終日となる第15ステージは、1級・2級・1級・3級と4つのカテゴリー山岳を超えていく、獲得標高3640mの山岳ステージ。 2つ目の1級山岳の厳しさがそこまででもなく(長いけど)、そしてフィニッシュまで38kmの距離を残した位置に設…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第14ステージ

フランスの星、復活の狼煙 残り68km地点のとんでもない激坂(距離2.9km・平均勾配13.5%)を超えて、最後は1級山岳フィニッシュとなる第14ステージ。 ただ、最後の1級山岳のレイアウトが意外と緩いので(距離14.4km・平均勾配6.3%)、山頂フィニッシュの山岳…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第13ステージ

ドゥクーニンクは「狼の群れ」である 第13ステージは、2週目に入って初めての平坦ステージ。 今大会の平坦ステージのトレンドなのか、この日もカテゴリー山岳は一切なしという事で逃げるメリットが少なく、これまた今大会お馴染みの光景となった3つのプロチ…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第12ステージ

ブエルタらしい、予想外のレース展開 第12ステージは、レース終盤に3級山岳と2級山岳が登場する丘陵ステージ。 残り17.2km地点に登場する2級山岳は、アルト・デル・14%(日本語で「14%峠」)という独特な名前の通り、山頂手前1.5km辺りから14%の勾配が続く…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第11ステージ

激坂フィニッシュを制するのは… コース終盤に2級山岳、そしてフィニッシュ直前に最大勾配30%の超激坂が登場する、なんともブエルタらしい丘陵ステージ。 スタート前に、ここまでステージ2勝のジャスパー・フィリプセン(アルペシン・フェニックス)と、第1ス…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第10ステージ

ログリッチの戦い方とマイヨロホの行方 2週目の初日となる第10ステージは、最終盤までは平坦だけれども、残り16km地点に急勾配の2級山岳がそびえる、(多分)逃げ向きなレイアウト。 1時間以上のアタック合戦の末に出来上がった逃げは、31人と言うかなりの大…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第9ステージ

超級山岳、はっきり分かれた明暗 1週目の最終日となる第9ステージは、2級・1級・3級と山岳を超えて、最後は今大会初登場となる超級山岳へとフィニッシュする、獲得標高4500m超えの難関ステージ。 レースは序盤から落ち着かずに、なかなか逃げが決まり切らな…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第8ステージ

完全復活!! 第8ステージは、今大会4度目となるカテゴリー山岳の登場しないスプリントステージ。 フィニッシュ地点は地中海に浮かぶ砂嘴という事で、横風分断もありえそうな感じかな。 この日の逃げはこれまた今大会お馴染み、アルペシン・フェニックス以外…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第7ステージ

1級に始まり1級に終わる、厳しすぎる展開… スタート直後にいきなり1級山岳が登場し、更にそこから3級・2級・2級・3級と超えていき、最後は激坂を含む1級山岳でのフィニッシュとなる、今大会初の本格的な山岳ステージである第7ステージ。 スタート直後という…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第6ステージ

激坂フィニッシュ! 第6ステージは、下り基調の前半、海外沿いのド平坦な中盤から終盤を経て、最後の最後に登坂距離1.9km・平均勾配9.4%・最大勾配21%の激坂でフィニッシュという、なかなかどう表現していいか困るようなレイアウト。 序盤から結構出入りの…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第5ステージ

フィリプセン、そしてアルペシンの力 前日に続き、と言うかそれ以上にオールフラットな第5ステージ。 ただし、この日も横風への警戒が必要な地域と言う事で、もしかしたら波乱もあるかもしれない。 この日の逃げも「アルペシン・フェニックス以外のプロチー…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第4ステージ

よくぞここまで戻ってきてくれた! この日も第2ステージと同様に、カテゴリー山岳の登場しない平坦ステージ。 ただ、道中にそれなりのアップダウンがある事と、フィニッシュ地点が若干の登り勾配になっているのが気になるところ。 なにせ、これまでも散々コ…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第3ステージ

霧の1級山岳 1級山岳の山頂フィニッシュという事で、早くも総合争いに動きがありそうな第3ステージ。 この日の逃げは、リリアン・カルメジャーヌ(AG2Rシトロエン)、ケニー・エリッソンド(トレック・セガフレード)、ジョセフロイド・ドンブロウスキ(UAE…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第2ステージ

プロチームらしからぬ強さと振る舞い 第2ステージは、ブエルタにしては珍しい「カテゴリー山岳の存在しない平坦ステージ」。 レースの展開も「波乱のブエルタ」らしくないというか、プロチームの選手が逃げるという至極まっとうなグランツールの平坦ステージ…

【レース感想】ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 第1ステージ

金色に輝く王者の走り 今シーズン最後のグランツール、ブエルタ・ア・エスパーニャが遂に開幕! プリモシュ・ログリッチ(チーム・ユンボ・ヴィスマ)が3連覇を達成するのか、エガン・ベルナル(イネオス・グレナディアーズ)が最年少での全グランツール制覇…

【レース感想】クラシカ・サンセバスティアン2021

嬉しいプロ初勝利! ロードレース熱が高いスペイン、その中でも特に熱狂的なファンが多い事で知られるバスク地方に於ける最大のワンデーレース、クラシカ・サンセバスティアン。 昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となってしまったけれども、今年は無事…

【レース感想】東京オリンピック 男子ロードレース

こんな激熱なレースが日本で繰り広げられるとは! 新型コロナウイルスの影響で1年延期、そして直前にも色々とゴタゴタがあった東京オリンピックが遂に開幕! 開催が100%歓迎されてはいない雰囲気もあるけれども、世界トップの選手が日本で本気のレースを行…

【レース感想】ツール・ド・フランス2021 第21ステージ

シャンゼリゼの祝福を浴びるのは 遂に、レースは最終目的地であるシャンゼリゼ通りへ向かう。 思い返せば、ここまで様々な出来事があった。 波乱の幕開け、マチュー・ファンデルプール(アルペシン・フェニックス)の「怪物」っぷり、有力選手の相次ぐ離脱、…

【レース感想】ツール・ド・フランス2021 第20ステージ

2年前の悪夢を乗り越えて 総合争いの実質的な最終日となる第20ステージは、平坦基調の個人TT。 ただ、総合トップ3はまず動きようのないタイム差、総合トップ10もあまり入れ替えが起こらなそうなタイム差がついているため、総合争いよりもステージ勝利に注目…

【レース感想】ツール・ド・フランス2021 第19ステージ

勝利への嗅覚 カテゴリー山岳はスタート直後の4級だけであり、更に言えば道中の起伏も少なく、集団スプリントが予想される第19ステージ。 序盤にできた逃げは6人、メイン集団とのタイム差は4分ほど。 メイン集団では落車による混乱も多少あったけれども、リ…

【レース感想】ツール・ド・フランス2021 第18ステージ

王者は今日も王者 第18ステージは、トゥールマレーを超えてリュズ・アルディダンにフィニッシュと、終盤に2つの超級山岳が詰め込まれた、今大会最後の山岳ステージに相応しい過酷なステージ。 序盤の平坦区間で飛び出したのはマテイ・モホリッチ(バーレーン…